【お知らせ】

新型コロナウイルス感染症による状況を考慮し、3月の平和公園ガイドは行っておりません。

4月以降については、状況に応じて対応していく予定です。

コロナウイルスの早期終息と皆様のご健康をお祈りいたします。

Because of the novel Coronavirus outbreak, we can’t accept English Tours of Peace Memorial in March.

We hope things will return to normal soon.

【3月例会】

3月の例会は、新型コロナウイルス感染症による状況を踏まえ、出席者の安全性を最優先し、開催を中止することと決定いたしました。

予定していた「切明千枝子さんの被爆証言」は4月以降の例会で取り上げる予定です。

2月例会 宇吹曉さんのご講演

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP) の例会を下記の予定で開催いたします。今回は、宇吹曉さんにご講演をしていただきます。
是非ご出席くださいますようご案内いたします。 宇吹暁先生 :  1946年広島県呉市出身。1969年京都大学文学部史学科国史学専攻卒業。

職歴:京都府立総合資料館(1969年4月臨時職員。東寺百合文書<2015年10月10日に世界記憶遺産に登録>の整理業務に従事)、広島県立音戸高校(1969年10月臨時任用教諭)、広島県史編さん室(1970年4月。『広島県史 原爆資料編』などの編さん事務)。広島大学原爆放射能医学研究所附属原爆被災学術資料センター(1976年助手、助教授)、広島女学院大学生活科学部(2001年教授)。

2011年に退職。以後、所蔵資料の終活に専念。

主著:『ヒロシマ戦後史-被爆体験はどう受けとめられてきたか』(岩波書店、2014年刊)。

個人サイト:「ヒロシマ遺文」(2018年開設)

https//hiroshima-ibun.com/

 【2月例会】
日 時 2020年2月8日(土)13:30~15:30
     *2月の開催は第2週目の土曜日となっておりますのでご注意ください。

会 場 広島国際会議場 3F 研修室 2 
講 師 宇吹曉さん
テーマ 「ヒロシマの過去・現在」    
参加費 300円

出席ご希望の方は、次のフォームにて、お名前とご連絡先を明記の上、例会出席とのご連絡をください。
http://www.hipj.org/about/contact    

1月例会

1月例会は、HIP会員が新年を迎えて初めて顔合わせをする日なので、親睦の意味も兼ねて、会員の皆さんのHIPへの思いやご意見、ご自分の抱負などを忌憚なく話していただきます。また、その中で2020年の例会で取り上げたいテーマについても話し合います。どのような方のお話しが聞きたいか、どこに見学に行きたいか、色んなアイディアと希望をもちよってください。1年間の活動計画を全員で話し合います。

【1月例会】日 時 2020年 1月18日(土) 13:30~15:30
場 所 アステールプラザ(中区民文化センター)4 階美術工芸室     http://h-culture.jp/access/
*会場の都合上、今回は例会会場が変更になっています。

テーマ 
1.HIPへの思い、意見、自分の抱負
2.フィールドワークで行きたい場所、希望招聘講師(グループ検討・発表)
3.その他(スタッフより報告)参加費 300円

国際フェスタ フォローアップ

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP) では、国際フェスタ2019プログラム「ひろしまを英語でガイド」のフォローアップとして、2019年11月30日、「英語による平和公園フィールドワーク」を開催いたします。
「ひろしまを英語でガイド」出席者以外の方も参加できます。
英語による平和公園フィールドワークでは、まず広島国際会議場の研修室でHIPが作成したテキスト『HIPの平和公園ガイド』を使用し、HIPでボランティアガイドをしている会員が全般的な解説をします。
後半は、5~10人の小グループに分かれ、HIP会員がガイドとなり、平和公園で主な慰霊碑のポイント解説と案内練習を行います。午後3時半頃原爆ドーム前で解散の予定です。

【英語による平和公園フィールドワーク】
日 時: 2019年11月30日(土) 13:30 ~15:30
場 所: 広島国際会議場 3階 研修室2 (広島平和公園内)
定 員: 40人(HIP会員をのぞく)
テキスト: 『HIPの平和公園ガイド』(日英対訳、音声CD付き)
参加費: 1,000円(テキスト代900円分を含む)
    ※テキスト持参の場合は300円  

11月17日 国際交流フェスタ「広島を英語でガイド」

HIPでは、11月17日(日)に開催される国際フェスタ2019(第20回 国際交流・協力の日)のプログラムとして、初心者向けの広島ガイド講座「ひろしまを英語でガイド」を実施します。  

【11月イベント】

日 時 2019年11月17日(日) 9:00~12:00

場 所 広島国際会議場 地下2階 コスモス 2

テーマ 国際フェスタ2019 プログラム「ひろしまを英語でガイド」

参加費 無料

*HIP会員以外の方は事前予約が必要です。      

10月例会 「ひろしまを英語でガイド」準備

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP) の例会を下記の予定で開催いたします。

是非ご出席くださいますようご案内いたします。

今回は、11月17日(日)に開催される国際フェスタ2019(国際交流・協力の日イベント)、プログラム「ひろしまを英語でガイド」の準備会を行います。

プログラム進行の確認、役割分担、小グループ会話練習における進行の確認などを行います。

【10月例会】

日 時 2019年10月19日(土) 13:30~15:30

場 所 広島国際会議場 3階 研修室 2

テーマ 「ひろしまを英語でガイド」準備

9月例会 志賀賢治さんのご講演

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP) の例会を下記の予定で開催いたします。今回は、元広島平和記念資料館館長志賀賢治さんにご講演をしていただきます。
是非ご出席くださいますようご案内いたします。  
【9月例会】
日 時 2019年9月21日(土)13:30~15:30
会 場 広島国際会議場 3F 研修室 2 
講 師 志賀賢治さん
テーマ 「現在の展示の問題点・海外からの来館者の資料館の見方・等々」

Special A-bomb Testimony

Hiroshima Peace Memorial Museum is holding Special A-bomb Testimony in International Conference Center Hiroshima at 10 a.m., August 6. Three atomic bomb survivors (Hibakusha) will be talking their experiences of the bombing in ENGLISH. One of them is Keiko Ogura, the director of Hiroshima Interpreters for Peace. This is a rare opportunity for foreigners to communicate with Hibakusha. 

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP)では、8月6日、英語による被爆体験講話会を開催します。3人の被爆者が自らの被爆体験を英語で語ります。主催は平和文化センターで、プログラム運営担当がHIPとなります。参加費は無料です。外国人の方の聴講を心からお待ちしております。ぜひ広くご案内ください。

なお、証言は11:00までですが、終了後、被爆者と直接話したい外国人の方のために自由参加の参加者交流会を行います。

▽英語による被爆体験講話会
日 時:2018年8月6日(月)10:00~12:30
会 場:広島国際会議場 地下2階 コスモス
参加費:無料

10:00-11:00 被爆証言 荒木史子さん、二川一彦さん、小倉桂子さん
11:00-11:10 休憩
11:10-12:30 参加者交流会(自由参加)

7月例会 「平和の栖(すみか)~広島から続く道の先に」

「平和の栖(すみか)~広島から続く道の先に~」の著者 弓狩匡純さんを講師にお迎えします。 作家・ジャーナリスト。1959年兵庫生まれ。米テンプル大学教養学部卒業後、世界50ヶ国以上の国々を訪れ、国際情勢、経済、文化からスポーツに至る幅広い分野で取材・執筆活動を続ける。本書は、2017年第15回開高健ノンフィクション賞の最終候補作を加筆修正したものである。2019年7月に集英社クリエイティブから刊行予定。近著『平和のバトン 広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶』(くもん出版) 

「平和の栖(すみか)~広島から続く道の先に~」 1945年8月6日、広島を変えた原爆投下。その直後から、市民の「生きる」ための闘いが始まった。「平和都市」という概念の確立、100メートル道路計画、1947年第1回平和記念式典、1949年平和記念都市建設法、そして2016年オバマ大統領訪問。そうした闘いの裏には、有名無名の勇者たちがいた。文献と証言、現場取材を織り交ぜながら、広島の復興を臨場感豊かに描いた感動のノンフィクション。吉永小百合さんから推薦文をいただいています!


【7月例会】
日 時 2019年7月6日(土)13:30~16:00場 所 広島国際会議場3階 研修室2講 演 弓狩匡純  さん内 容 「平和の栖(すみか)~広島から続く道の先に~」参加費 300円


出席ご希望の方は、次のフォームにて、お名前とご連絡先を明記の上、例会出席とのご連絡をください。http://www.hipj.org/about/contact