HIPは
ボランティアのガイド・通訳者のグループです。英語の得意、不得意に関わらず、一人ひとりがヒロシマの事実を語り継ぐ語り部になることをめざしています。まずは「ご入会の前に」をお読みください。ボランティアガイド派遣をご希望の方は「ガイド派遣依頼書」をご覧ください。
HIPのウェブアルバムに活動の写真を掲載しています。
For English Speakers
Please find out our goals and activities at our English Site.
カテゴリー
アーカイブ

ヴァンダービルト大学大学院の方から

10月にHIPがガイドでお手伝いさせていただいたヴァンダービルト大学大学院の広島オプショナルツアー世話人の方がその日の様子をブログに書いてくださいましたのでご紹介します。

今日は終日京都でフリー。強行軍のスケジュールに皆かなりお疲れの様子だったので、よい休養日になったのではないでしょうか。

そんな中、まだまだ元気な21人は8時の新幹線で一路西へ。オプショナルツアーとして、広島を訪ねました。日本のことを外国人に紹介するのが、そもそものジャパントリップの目的。人類史上唯一の悲劇を知る祖国を持つ者として、私はこの地への訪問をどうしても外すことができませんでした。

しかし、それなりの遠征となるため、行きたいんだけど金が…という声が多かったことも事実。いろいろコストダウンの方策を探して、出会ったのが「HIP(Hiroshima Interpreters for Peace):平和のためのヒロシマ通訳者グループ」というボランティア組織でした。英語による被爆者の体験証言から宮島観光への同行まで、当方の期待以上に細やかなサポートをいただき、おかげさまでこの旅の充実度が格段に上がりました。改めて御礼申し上げます。 … »記事の続きはこちらへ

コメントは受け付けていません。