HIPは
ボランティアのガイド・通訳者のグループです。英語の得意、不得意に関わらず、一人ひとりがヒロシマの事実を語り継ぐ語り部になることをめざしています。まずは「ご入会の前に」をお読みください。ボランティアガイド派遣をご希望の方は「ガイド派遣依頼書」をご覧ください。
HIPのウェブアルバムに活動の写真を掲載しています。
For English Speakers
Please find out our goals and activities at our English Site.
カテゴリー
アーカイブ

2月18日 NHK広島放送局特別見学 フィールドワーク

■HIP 2月18日例会 NHK広島放送局特別見学 フィールドワーク

平和のためのヒロシマ通訳者グループ(HIP)の例会を下記の予定で開催いたします。是非ご出席くださいますようご案内いたします。
今月は、2月18日(土)13:50よりNHK広島放送局でのフィールドワークです。
被爆71年「まだ知らないことがあるもっと伝えたいことがある」

これまで原爆の惨禍といのちの尊さを伝え続けてきたNHK広島。
71年目もその志は変わらず、まだ知らないこと、もっと伝えたいことがあります。
平成28年度は、データジャーナリズムなど新たな手法でこれまで知られてこなかった事実を発掘するとともに、スーパーハイビジョン(8K映像)による記録と継承に取り組みます。
また、ドキュメンタリーやドラマなど様々な番組を通して、被爆の悲惨さや平和への思いを次世代へと伝えます。
(参照) NHK広島放送局  NHK広島放送局 | まだ知らないことがあるもっと伝えたいことがある

【2月例会】 
日 時 2017年2月18日(土) 13:50~16:00
場 所 NHK広島放送局
テーマ NHK広島放送局特別見学
内 容 ①NHK広島放送局の概要説明
     番組視聴 「焦土の放送局 ~ラジオ放送を再開せよ~」
    ②公開施設見学(3Fバーチャルスタジオ・1F被爆モニュメントほか)
    ③外国人来訪者に関する意見交換

◆スケジュール
(時間)     (概要)
13:50       1Fロビー集合
14:00-14:15   オリエンテーション   @ 4F HVシアター
14:15-14:45   公開施設見学(2F・3F) @ 2F T1スタジオ・3Fハートプラザ
14:45-15:40   「 焦土の放送局」視聴、意見交換 @ 4F HVシアター(30分番組)
15:40-16:00   被爆モニュメント見学  @ 1F 正面玄関付近
16:00       1Fロビー解散

案内人 NHK広島放送局 企画総務部 総務・人事副部長 上小城 敬幸 さん 
            広報・事業部 広報副部長 八木 智一 さん

◆NHK広島放送局
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/img/000163993.jpg
〒730-0051 広島県広島市中区大手町2丁目11−10 NHK広島放送局の地図
電話番号 総合案内 082-504-5111(代表)
【交通案内】
・広島バスセンターより南へ600m
・JR広島駅より路線バス 約15分
 広島バス「24号線」 または「25号線」  (ともに「放送会館前」バス停下車)
・JR広島駅より路面電車 約20分 1番宇品行き(袋町下車)
・アストラムライン本通駅より 南へ約400m
      
参加費 300円

*会員の方はHIPのネームタグを持参、着用ください。
 雨天決行致します。

出席ご希望の方は、次のフォームにて、お名前とご連絡先を明記の上、例会出席とのご連絡をください。
http://www.hipj.org/about/contact

コメントは受け付けていません。