HIPは
ボランティアのガイド・通訳者のグループです。英語の得意、不得意に関わらず、一人ひとりがヒロシマの事実を語り継ぐ語り部になることをめざしています。まずは「ご入会の前に」をお読みください。ボランティアガイド派遣をご希望の方は「ガイド派遣依頼書」をご覧ください。
HIPのウェブアルバムに活動の写真を掲載しています。
For English Speakers
Please find out our goals and activities at our English Site.
カテゴリー
アーカイブ

平井昭三さんの記事

平井昭三さんインタビュー記事。2013年1月23日朝日新聞。

平井昭三さんインタビュー記事。2013年1月23日朝日新聞。

今日、2013年1月23日(水)の朝日新聞朝刊広島面に、HIPの会員で、英語で被爆証言を続けておられる平井昭三さんのインタビュー記事が掲載されています。

平井さんは当時16歳。広島商業学校の生徒でした。その日、お父さんと弟さんを原爆で亡くされました。被爆体験とその後の半生がよくまとまっています。

コメントは受け付けていません。