7月例会「兵役を拒否して平和のための仕事を」

2007年7月21日(土)、 兵役を拒否してボランティアに従事しているオーストリア人チェザル・コンスタンティネスクさんにお話を伺います。

■HIP 7月例会のお知らせ

平和のためのヒロシマ通訳者グループ (HIP) の例会を下記の予定で開催いたします。是非ご出席くださいますようご案内いたします。

今回は、オーストリア人のチェザル・コンスタンティネスクさんにお話を伺いま。コンスタンティネスクさんはルーマニア出身ですがオーストリア国籍を持っているそうです。現在、兵役の代替として広島平和文化センターで仕事をしていらっしゃいます。「英語のネイティブ・スピーカーではないのに、興味を持つ方のために良いスピーチができるようにしたい」とのメッセージをいただきました。

また、15時頃から『ひろしまのおばあちゃん』および同書英訳版『One Day In Hiroshima: An Oral History』著者の鎌田七男先生のサイン会をします。時間短縮のために、希望者は、前もって予約いただければ、事前に皆さんの名前を入れて持参されるそうです。特別に、日本語版1000円を900円に、英語版1500円を1300円、(税なし)にしていただけるそうです。

なお、参考までに以下のホームページを見てください。

http://www.asahi.com/komimi/OSK200707110039.html
http://www.hiroshima.med.or.jp/kenisikai/ippnw/onedayinhiroshima.htm

【7月例会】
日 時 2007年7月21日(土) 13:30~15:30
場 所 国際会議場3階 研修室
テーマ 兵役を拒否して平和のための仕事を
講 師 チェザル・コンスタンティネスクさん
参加費 300円
連絡先 Email: hipstaff@hipj.org
TEL: 082-222-6103 (小倉), 090-7501-4694 (山田)

返信には、次のフォームをコピー&ペーストし、hipstaff@hipj.org 宛に「例会出欠-○○○○」(○○○○にはお名前)というタイトルでメールをお送りいただきますようお願いいたします。【締切は例会前日】です。

———————————————————————
お名前:

※該当する[ ]内に○印。
7月21日例会:         [ ] 出席  [ ] 欠席  [ ] 未定

メッセージ:

———————————————————————

◆今後の例会等予定(変更になる場合もあります)

・ 8月6日 (月)   英語による被爆証言会(HIP会員が証言します)
・ 8月25日(土)   例会 国際交流・協力の日内容検討
・ 9月15日(土)   例会(内容未定)
・10月13日(火)   オーガスタナ大学学生80人がヒロシマ学習
・10月20日(土)   例会 国際交流・協力の日準備
・11月4日 (日)   国際交流・協力の日「ひろしまを英語でガイド」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です